フリーエリア

ペットのお墓 NPO法人「ねこ家」

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

gazirow

Author:gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^

FC2ブログランキング
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い出

20041108_1241_0001.jpg

私が初めて猫を拾ったのは17年前でした。引っ越した先にいた一匹の白い猫でした。どうも前の住人が置き去りにしたらしいです。
とても懐く子だったので可愛くいてすぐに家の中に入れてプチと名前を付けて暮らしました。その4日後、この猫は私の部屋で出産しました・・・
猫と暮らすのも初めてでいきなり出産されて驚きの連続でした。
生まれたのは5匹の子猫でした。黒い子猫を見て何故、白い猫が黒い猫を産むのか?とても不思議に思えました。
私はまだ、18歳でしたので何をしたら良いのか分からず取りあえず猫の育児書みたいな本を買って読んでいました。でも、子育てするプチのすばらしさ、必死に生きる小さい命にとても感動した事を覚えています。一ヶ月後にプチの子供の一匹が死んでしまいました・・・
朝起きたら冷たくなっていました。まだ小さい亡骸を泣きながら埋めました・・
3ヶ月が過ぎた頃4匹いた子猫のウチ2匹はそれぞれ里親に貰われて残った2匹の子猫とプチと私で暮らし始めました。
2匹の子猫は、メロちゃん、ゴッチャンと名付けました。
それからプチは12年生きて、息子のメロちゃんは短命で8年目に亡くなりました。
写真の猫はゴッチャンで一昨年15歳で亡くなりました。
間にナマが現れ、多摩が来てガッチャンが来ました。それ以外ににも10匹程拾いそれぞれ里親宅で暮らしています。プチとの出会いが無かったらこれほど猫と関わっていなかった気がします。
当時からの友人は笑いながら「プチにハメラレタ~」と、笑いますが、
出会えて良かったなって思います。

路傍の猫 路傍の猫
津田 明人 (2001/02)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

この写真集は街の野良猫達の姿をそのまま撮しています。
正直、猫が好きな人には辛い写真も多くあります。
一番最初に見た時は胸が張り裂けそうな感じで、全部を直視する事が出来なかったです。でも、これをみたらやっぱり不幸な子を作っちゃいけない!と、強く思いました。
野良猫は別に不幸じゃないよ~って言う人もいますが毎日、食べるものや飲み水を探したり、嫌いな人にいじめらるかもしれない生活は私なら辛いなって思います。野良の現実を知って貰える一冊です・・・
スポンサーサイト
CATEGORY:ペット

THEME:猫と暮す | GENRE:ペット

COMMENT

驚きの連続でしたね。

捨て猫を家に入れてあげて、4日目に出産なんて
とむさん、驚いたしょうね。
サビ猫ゴッチャンは一昨年亡くなったのね。
でも幸せだったと思います。
ノラが気楽で幸せなんて言いいますが、
餌にありつけないノラの死骸を解剖すると
ビニール袋や土など、信じられないものが胃から検出されるそうです。
それだけ過酷なのです。
置き去りにされて困っていたプチちゃんが
いろんなことを教えてくれましたね。
10匹もの猫の里親さんを探してあげて、ありがとうv-354
その猫がノラのままだったら、ノラの数は4倍以上になっていたことでしょうね。

私も友達が拾った猫をお土産に持たされてから
突然猫との生活が始まったのよ~

条件反射はとても役に立ちますよ。
もし不妊手術をしたりして、他の場所にリリースしなければならない時や
自分以外の人に餌やりを頼む時など、
その音で猫が出てくるようにしておくと、助かりますので是非やってみてください。

・・

と・ろ・ろ様 ご飯が無い猫の死骸の解剖の話とても切ないです。やっぱり絶対に野良猫を増やしちゃイケナイ!!
プチは本当に良い子でした。プチのおかげで成長しました~プチがいなかったら猫の事知らなかったかも知れません。あと、里親に行ったねこ達の飼い主から時々届く便りも楽しみの一つです。と・ろ・ろさんも突然の猫生活の始まりだったのですね!猫との縁って不思議です。
音作戦は小さい鈴の音にしました。

プチちゃんとは出会うべくして出会ったのだと思います。
一緒に生活すると大事な存在になりますよね。
たくさんのネコさんに囲まれたとむさんが羨ましいです。
我が家も2匹目のねこさんを迎えようかと検討しています。

出会いは大事

我家の社長も、里親募集で出会ったのです!
いまペットを買う(飼う、ではなく)のも簡単になってしまいました、ネットとかでも取引できちゃうし。
でもそういうものではなでしょう?生き物なのですから。
簡単に買えちゃうから、簡単に捨てる人が増えるのです。
不幸な野良ちゃんがいなくなるように、飼育資格や罰則の強化も必要では?と思います。

賛成!!

こんにちは!!かあちゃんですヽ(´▽`)!
私も、ミリンを飼うようになってから
捨て猫ちゃんたちとの出会いがぞくぞくと(~_~;)。
しかし、すでに一匹の親となっていれば
ほっておけないものですよね``r(^^;)。
でも、世話しているんだ思っていても
実は与えられているものの方が多い。
だから、幸せな気持ちになるんですよね(~^T)ジーン。
野良ちゃんは不幸じゃない・・という人は
現状を見ようとしないだけ。
餓えと病気でボロボロになった亡骸をみていないし、
車に惹かれた無惨な死体から目をそらす。
ガス室が安楽死だと勘違いしている。
実際は苦しんで・・それでも死にきれない子たちは
そのまま焼却炉にほうりこまれるのが現実なのに・・・。
猫が好きな人間ばかりじゃないことは重々分かっいてますが
人も動物も「命あるもの」。
その命を幸せに全うできる権利が
どの子にもあるべきだと思うのです(ノ_・。)。

出会いに感謝

プチちゃん、とむさんのような優しい人にが住人になってよかったね安心して子育て出来て、今でもとむさんは一生懸命ネコさんのお世話をしています。
とむさんはいきなりの出産でビックリですねでも会えてよかったって思えるのは嬉しいことですね。

はい

綾様 猫との暮らしは責任が掛かるけどそれ以上のものを与えて貰っています。綾さんも、もう一人考え中なんですね。気持ちが固まったらきっと何かご縁がありそうですね。

tacataca様 社長もそういう経緯があったのですね~きっと、出会うべくして出会ったのでしょう・・
どの猫さんにも良い出会いがあると良いですが現実は厳しいですね。簡単に買うという行為をそろそろ考える時が来ています。

かあちゃん 様 本当にそうですね・・誰でも可哀想な現実はみたく無いですよ・・でも、同じ人間がしたことなので見て考えて欲しいですね。
命の重みは同じなんですもの・・・

ひろぶぅ様 
プチの子育てを見て初めて命の尊さを感じました・・
それまではそんなに命について考えていなかったので
プチのおかげだと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

gazirow
gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。