フリーエリア

ペットのお墓 NPO法人「ねこ家」

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

gazirow

Author:gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^

FC2ブログランキング
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩ちゃん、ありがとう

今朝、5時に多摩ちゃんは亡くなりました。

昏睡状態から4日目、昨夜も多摩ちゃんの近くで布団を敷いてウトウトしていた私の側に多摩ちゃんはヨロヨロになりながら一緒に寝ると、隣にやって来ました・・・・・

多摩ちゃんの体を撫でている私をじーっと見てくれていました。

なんとなく別れが近い事がわかりました・・・・

その後、多摩ちゃんは眠りだしたので私もまた、ウトウトしていましたが4時50分ごろから痙攣が始まり慌てて起きると手足をバタつかせておりました。

痙攣中、私は「多摩ちゃん」「多摩ちゃん」と何度も呼んでしまいました。

多摩ちゃんは、苦しそうにしながらもこちらを見て最後に口を一瞬開けて一声鳴きそのまま永眠致しました。

今、多摩ちゃんとの16年が頭の中を駆け巡っています。有難うの気持ちがいっぱいです。

そして、最期を看取れた事に感謝しています。

苦しむ時間が少なかったのが救いでした。


多摩ちゃんは、人一倍甘えん坊で愛情をほしがる子でした。しかし、私の家はいつもたくさんの猫がいたために独り占め出来なかった・・・・

昏睡状態が始まったこの3日間は、片時も離れることなく過ごせました。
16年間の中で、この時が多摩ちゃんはうれしかったのかな?


Image18471.jpg元気なころの多摩ちゃん


でも、いつだって多摩ちゃんの事が大好きでした。

Image3381.jpg
昨日の夕方、うれしそうにお外を眺めていた多摩ちゃん。


無くした指も抜け落ちた歯も、もう痛くならないよね?





今日は多摩ちゃんと過ごす最期の時間(多摩ちゃんの最期の写真です。万が一嫌な方はスクロールしないで下さい)








Image3441.jpg
仲が良くなかった尾仁子が一番、気にしているよ。多摩ちゃんが昏睡状態になった時も側にいたよ。


今は、まだ涙が止まらない・・・・



多摩ちゃんと過ごした16年間は私の宝物です。



多摩ちゃん、本当に本当にどうもありがとう





スポンサーサイト
CATEGORY:ペット

THEME:猫と暮らす | GENRE:ペット

COMMENT

多摩ちゃんは幸せだったと思います。
だって、とむさんが多摩ちゃんと出会えて
幸せだったんですもの。
大好きなとむさんとずーっと一緒に過ごせたんですもの。
大好きな人(猫)のそばに居れる…コレって一番の幸せ
だとワタシは思います。
とむさん、多摩ちゃんを看取ることが出来たてよかったですね。多摩ちゃん、最後にありがとうって言ったんでしょうね。
多摩ちゃん、またね。今度会った時には遊ぼうね。

またね

多摩ちゃん、
ゆっくり休んでね。
お疲れ様でした。
ゆっくりみんなにお別れできて、よかったね。ずっととむさんがそばにいてくれて、よかったね。
いつかみんなで一緒に遊ぼうね。

そうですか。。。残念です。。。
でも、病院に連れて行かなくて良かったですね。
多摩ちゃん、とむさんとの幸せな時間を過ごした事でしょう。
虹の向こうには仲間が待っていてくれます。
そして、みんなでとむさんを見守っていてくれることでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。。。

多摩ちゃん、16年間お疲れ様でした。最期の時を自宅で、大好きなとむさんに看取られて、本当に多摩ちゃんは幸せだったと思います。
とむさん、今はとっても悲しいですよね。どんなに今までありがとうって思っても、これで苦しみから解放されたんだって思っても、悲しいし寂しい気持ちに変わりないですよね。私も今泣いていますが、とむさんもたくさん泣いているんでしょう。

多摩ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。そして、多摩ちゃん、本当にありがとう!!

16年は頑張った方です。
長生きして最後はわりとあっさり老衰で本当に
とむさん思いの良い子ちゃん。
お別れは悲しいし寂しいけど、天からもらった命を
全うして幸せな猫生でしたね。
でもまたきっといつか多摩ちゃんに会えるよ!

多摩ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

頑張ったね、多摩ちゃん!

多摩ちゃん、16年も長生きしてくれてありがとう。
これからは虹の橋で、みんなと仲良く暮してね!

とむさん…お気持ちお察しいたします。
多摩ちゃんは最後まで、とむさんと一緒にいられて、
とっても幸せだったんじゃないかな?
きっとまたいつか、多摩ちゃんに会えますよ!

多摩ちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

とむさんとの出会いは、猫仲間でした。
タマちゃんが、ブログというツールで結び付けてくれたんでしょう。
ありがとう。

多摩ちゃん、虹の橋を渡っていってしまったんですね。
あまりに急な事なので、言葉が見つかりません。

でも最期は、とむさんとずっと一緒で、うれしかったと思います。

多摩ちゃんのご冥福をお祈りします。


「多摩ちゃんへ」

16年間、とむさんのお家にいて良かったね。
幸せだったよね、たまちゃん!
こんど生まれ変わってもやっぱりとむさんの所に現れてね。
まっているからね。
それまでは、そちらの国で、うちのにゃんこ先生と仲良くしていてね。

多摩ちゃんとむさんと最後までいっしょ
とむさんと一緒に暮らせて幸せだったと思います
これからはとむさん一家を見守ってあげてね。

ご冥福をお祈り致します

久しぶりに来てみたら・・・絶句
今深い悲しみの中にいるとむさん!
最後の時を片時も離れず、見送って下さってありがとうございます。
我が家にも18歳ぐらいの子がいます。目はほとんど見えてません。ご飯もちゃんと食べてげんきですが、やはり考えるとちょっと怖いです。でもとむさんの様に見送ってあげたいと思っています。
ほんとにとむさん! ありがとう~お疲れさまでした。
少しの間、ゆっくりして、又頑張ってくださいね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

とむさん、久しぶりにお邪魔したら・・・・
多摩ちゃんの訃報記事でした。
16年間、よく頑張りましたね。
そしてとむさんも、辛かったよね。
分っていても辛いのは別れですから。

うちのチョロももうすぐ13歳になります。
あとどれくらい一緒にいられるのか時々考えます。
やはりだんだん痩せてきている彼女。
私もとむさんのように最期まで一緒にいたいと思います。

多摩ちゃん、どうぞ安らかに!!

papamama様

> 多摩ちゃんは幸せだったと思います。
> だって、とむさんが多摩ちゃんと出会えて
> 幸せだったんですもの。
> 大好きなとむさんとずーっと一緒に過ごせたんですもの。
> 大好きな人(猫)のそばに居れる…コレって一番の幸せ
> だとワタシは思います。
> とむさん、多摩ちゃんを看取ることが出来たてよかったですね。多摩ちゃん、最後にありがとうって言ったんでしょうね。
> 多摩ちゃん、またね。今度会った時には遊ぼうね。


コメントありがとうございます。
多摩ちゃん、先ほどお寺の方が来てお経を唱えてもらって旅立ちました。
まだ、何か信じられないくらいです。

まだ、ひょっこりと歩いてくるような気がしてなりません。

多摩ちゃんも幸せって思っててくれたら私はこれ以上ないくらいに嬉しいです。

今はまだ、涙が止まらないですが多摩ちゃんがあんまり心配しないように私も残された猫も元気で暮らしていきたいです。

生前、多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

杏様

> 多摩ちゃん、
> ゆっくり休んでね。
> お疲れ様でした。
> ゆっくりみんなにお別れできて、よかったね。ずっととむさんがそばにいてくれて、よかったね。
> いつかみんなで一緒に遊ぼうね。


ありがとうございます。
多摩ちゃん、先ほどお寺の方に迎えに来てもらって旅立ちました・・・・
でも、まだ本当に部屋にいる気がしてしまいます。

昏睡状態から3日の間、ずっと多摩ちゃんと出合ったころを思い出しました。
やせっぽっちの子猫があっという間に16歳。

最期の最期までそばにいられて本当に良かったです。

生前は多摩ちゃんを可愛がって頂きまして本当にありがとうございました。

はまぴー様

> そうですか。。。残念です。。。
> でも、病院に連れて行かなくて良かったですね。
> 多摩ちゃん、とむさんとの幸せな時間を過ごした事でしょう。
> 虹の向こうには仲間が待っていてくれます。
> そして、みんなでとむさんを見守っていてくれることでしょう。
> ご冥福をお祈りいたします。。。


ありがとうございます。
多摩ちゃん、先ほどお寺の方がお迎えにきてくれて旅立っていきました・・・・
でも、まだ信じられないです。

昏睡状態からずっと一緒に過ごしました。仕事場の方も休ませてもらっています。
甘えん坊の多摩ちゃんと最期の最期まで一緒にいられて本当に良かったです。


今頃はきっと、ガッちゃん達が迎えにきてくれていると信じています。


生前、多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。
多摩ちゃんも嬉しかったと思います。

えったん様

> 多摩ちゃん、16年間お疲れ様でした。最期の時を自宅で、大好きなとむさんに看取られて、本当に多摩ちゃんは幸せだったと思います。
> とむさん、今はとっても悲しいですよね。どんなに今までありがとうって思っても、これで苦しみから解放されたんだって思っても、悲しいし寂しい気持ちに変わりないですよね。私も今泣いていますが、とむさんもたくさん泣いているんでしょう。
>
> 多摩ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。そして、多摩ちゃん、本当にありがとう!!


ありがとうございます。
まだ本当に信じられないくらいの気持ちです。
多摩ちゃん、先ほどお寺の方にお迎えにきてもらって旅立ちました。
最期の最期まで一緒に過ごせて本当に良かったです。
えったんさんの言うとおり、もう苦しまないで良いと思ってもやっぱり悲しさと寂しさでいっぱいですね。

いつも居たところを何度も見てしまいます・・・・

最期のお別れの時は心から「ありがとう」と言いました。


生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。
多摩ちゃんにきっと伝わっていると思います。

るん様

> 16年は頑張った方です。
> 長生きして最後はわりとあっさり老衰で本当に
> とむさん思いの良い子ちゃん。
> お別れは悲しいし寂しいけど、天からもらった命を
> 全うして幸せな猫生でしたね。
> でもまたきっといつか多摩ちゃんに会えるよ!
>
> 多摩ちゃんのご冥福をお祈りいたします。


ありがとうございます。
16年・・・・あっという間でした。
やせっぽっちで飢えてガリガリの子猫だった多摩ちゃん。
保護した頃のことを思い出しています。

保護した当初は里親を探すか悩んだけど、私が手放せなくなってウチの子に・・・
去年あたりから歯が悪くなったりしたけど、それまではほとんど病院に行くことも無いくらい元気でした。

本当に良い子でした。

今はまだ、悲しくて涙がいっぱい出てしまいますが多摩ちゃんとの思い出を大切にしたいです。

生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

tacataca様

> 多摩ちゃん、16年も長生きしてくれてありがとう。
> これからは虹の橋で、みんなと仲良く暮してね!
>
> とむさん…お気持ちお察しいたします。
> 多摩ちゃんは最後まで、とむさんと一緒にいられて、
> とっても幸せだったんじゃないかな?
> きっとまたいつか、多摩ちゃんに会えますよ!
>
> 多摩ちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。


ありがとうございます。

多摩ちゃん16年・・・本当に最期まで良い子でした。
痩せた子猫がいつの間にか・・16歳になっていました。
月日が経つのは早いですね・・・

最期の最期までずっと一緒にいられて本当に良かったです。

先ほどお寺の方のお迎えで旅立っていった多摩ちゃん。

きっとガッちゃん達が迎えに来てくれていると思います。

生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

ぴろ様

> とむさんとの出会いは、猫仲間でした。
> タマちゃんが、ブログというツールで結び付けてくれたんでしょう。
> ありがとう。

ありがとうございます。
猫がいなかったら、たぶんブログをしていなかったかも知れません。
猫って凄い!
多摩ちゃんから頂いたご縁、大切にしたいです。
生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

ちゃびmama様

> 多摩ちゃん、虹の橋を渡っていってしまったんですね。
> あまりに急な事なので、言葉が見つかりません。
>
> でも最期は、とむさんとずっと一緒で、うれしかったと思います。
>
> 多摩ちゃんのご冥福をお祈りします。
>
>
> 「多摩ちゃんへ」
>
> 16年間、とむさんのお家にいて良かったね。
> 幸せだったよね、たまちゃん!
> こんど生まれ変わってもやっぱりとむさんの所に現れてね。
> まっているからね。
> それまでは、そちらの国で、うちのにゃんこ先生と仲良くしていてね。


ありがとうございます。
昏睡状態が始まってあっという間に亡くなってしまいました。

でも、最期も一緒にいられた事が救いです。

多摩ちゃんへの手紙、ありがとうございます。
先ほどお寺の方にお迎えで旅立っていった多摩ちゃんに、きっと届いていると思います。
にゃんこ先生に可愛がってもらってほしいですね。


生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

ひろぶぅ様

> 多摩ちゃんとむさんと最後までいっしょ
> とむさんと一緒に暮らせて幸せだったと思います
> これからはとむさん一家を見守ってあげてね。


ありがとうございます。
本当に最期まで一緒でした。
私も多摩ちゃんと暮らせて本当に楽しかったし、幸せでした。
旅立っていった多摩ちゃん、まだなんとなく信じられないけど多摩ちゃんとの思い出はずっと忘れないです。

生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

kumi様

> 久しぶりに来てみたら・・・絶句
> 今深い悲しみの中にいるとむさん!
> 最後の時を片時も離れず、見送って下さってありがとうございます。
> 我が家にも18歳ぐらいの子がいます。目はほとんど見えてません。ご飯もちゃんと食べてげんきですが、やはり考えるとちょっと怖いです。でもとむさんの様に見送ってあげたいと思っています。
> ほんとにとむさん! ありがとう~お疲れさまでした。
> 少しの間、ゆっくりして、又頑張ってくださいね。


ありがとうございます。
多摩ちゃん、昏睡状態からあっという間に亡くなってしまいました・・・
色々と考えてしまうこともありますが、最期の最期まで一緒にいることが出来てよかったです。
今はまだ、信じられないくらいです・・・

年を取ってくるといろいろと心配ですものね。
どうかご飯をたくさん食べて元気でいてもらいたいです。

生前は多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

トマシーナ様

> とむさん、久しぶりにお邪魔したら・・・・
> 多摩ちゃんの訃報記事でした。
> 16年間、よく頑張りましたね。
> そしてとむさんも、辛かったよね。
> 分っていても辛いのは別れですから。
>
> うちのチョロももうすぐ13歳になります。
> あとどれくらい一緒にいられるのか時々考えます。
> やはりだんだん痩せてきている彼女。
> 私もとむさんのように最期まで一緒にいたいと思います。
>
> 多摩ちゃん、どうぞ安らかに!!


ありがとうございます。
多摩ちゃん、最後までがんばっていました。
老衰・・・・。いつか別れがくることは分かっていたつもりでしたけど辛いですね。
最期の時を一緒に過ごすことが出来たことが救いになりました。

小さなガリガリの子猫だったのに、いつの間にかおばあちゃんになってしまっていました。

先ほどお寺の方のお迎えで旅立っていった多摩ちゃんに「またね」と「ありがとう」を伝えました。

人間と同じでだんだん年を取ってくると体が気づかない間に小さくなっていきますよね。

分かってはいても寂しい事ですよね・・・・

チョロちゃん、1分、1秒でも元気で長生きするんだよ。

生前、多摩ちゃんを可愛がっていただきありがとうございました。

ご訪問が遅くなってしまって申し訳ありません。
この瞬間はとてもつらいですね。
出来れば苦しむことなく・・などと考えるのですが
やっぱりどんな事があっても長く長くそばにいてほしい・・・
今頃はのんびりコチラを見ているかもしれませんね。
お盆には帰ってきてくれるかな。

すなふにゃん様

ありがとうございます。
本当にこれ以上辛いことはあるのか?と思うほどに辛いですね・・・
和らげる方法は見つからないです。

今はお空から見てくれていると思っています。

多摩ちゃんに叱られないようにしっかりしないとな~って思いますがまだまだですね。

お盆は帰ってきてくれると良いなって思います。

家の猫(17歳)も、今、たまちゃんに近い状態です。
老猫なので、飛び回ったりはしませんが、おとといまではあんなに元気だったのに、朝起きると必ず横に寝ていたのに、床で寝ていて変だな?と思っていたんです。
その昨日から急に食べなくなり、昼病院に連れて行こうかとも思ったけれど、元気はないといえど、歩いていたし病院をとても嫌がるので、様子をみることに。
ところが、あっという間に容態が悪くなり、夜からガックリ歩けなくなりました。
夜中で病院もやっておらず、徹夜でネットを調べ応急処置などを検索し看病。
それでも気が休まらずこのサイトに合いました。
今、まだ家の猫は息をして、あたたかいけれど、、きっともうすぐ、たまちゃんと同じ所に行く気がしています。
とても胸が痛いです。


はじめまして

> 家の猫(17歳)も、今、たまちゃんに近い状態です。
> 老猫なので、飛び回ったりはしませんが、おとといまではあんなに元気だったのに、朝起きると必ず横に寝ていたのに、床で寝ていて変だな?と思っていたんです。
> その昨日から急に食べなくなり、昼病院に連れて行こうかとも思ったけれど、元気はないといえど、歩いていたし病院をとても嫌がるので、様子をみることに。
> ところが、あっという間に容態が悪くなり、夜からガックリ歩けなくなりました。
> 夜中で病院もやっておらず、徹夜でネットを調べ応急処置などを検索し看病。
> それでも気が休まらずこのサイトに合いました。
> 今、まだ家の猫は息をして、あたたかいけれど、、きっともうすぐ、たまちゃんと同じ所に行く気がしています。
> とても胸が痛いです。


はじめまして
猫さん、さぞご心配ですね・・・・
弱りだすと本当に、心配で私も一晩中ネットで調べていました。
何も出来ない自分を責めることもありました。
私も、病院には一度だけ行きましたが結局痛い思いばかりして良くなる事もなかったので最後は側にいるだけとなりました。
本当に急で、どうして?どうして?と思ってしまいました。

高齢の猫さんはこの暑さでかなり体に負担が掛かってしまったのか?今でも色々と考えてしまいます。

17歳の猫さん、今、どうしているのか私も気になります。
お盆で、病院は開いているのかな・・・・

少しずつでも元気を取り戻してくれていることを心をこめて祈っています。
急激に食べなくても少しでも一口でも食べてくれるといいですね。

どうか、たまちゃんのところに行くのは急がないで・・・・・






EDIT COMMENT

非公開コメント

gazirow
gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。