フリーエリア

ペットのお墓 NPO法人「ねこ家」

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

gazirow

Author:gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^

FC2ブログランキング
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち

今朝、11時ごろ多摩ちゃんは旅立ちました。

今までもお世話になっている三仙院さんがお迎えにきてくださいました。


先代の子達、みんな一緒にいられると思います。


今日はこちらは涼しくて朝から雨が降っていましたが、多摩ちゃんが旅立つ時、降っていた雨が止みました。

車が見えなくなるまで見送って部屋に戻ると、寂しさが猛烈に襲ってきました。

「よく、あそこで寝ていた・・」とか、色々な気持ちがこみ上げてきました。



Image3481.jpg
まだ、写真立ても用意できてないので、近いうちに多摩ちゃんに似合う可愛い写真立てを買いに行こうと思います。


寂しさと悲しさで正直何もする気は起きません・・・

ナマちゃんや尾仁ちゃん、ヤマちゃんのお世話だけはしないとと思い生活しています。


多摩ちゃんに暖かいコメントをたくさん頂き本当にありがとうございました。

メールからも多摩ちゃんへの言葉を頂きありがとうございます。

たくさんの方の言葉を持って多摩ちゃんは旅立って行ったと思います。






16年前の9月1日、駐車場で突然、私の足に噛み付いてきた小さな子猫。飢えて痩せていた小さな子猫は私の足を噛みながら鳴いていました。家に連れてくると「ううう~」と唸りながらご飯を食べていました。よほど、お腹が空いていたのでしょう・・・

里親募集ですぐに里親が見つかって、一度は里子に出そうかと悩んだけど、可愛くて私が離れられなくてお断りしてしまいました。
いつもいつも、私の後を付いてきて寝るときも必ず頭の横で寝ていました。
ご飯の時間は必ず座って待っていた可愛い子。
私が病気で寝込んだ時も必ず側にいてくれました。


多摩ちゃんにあげようと思って買ったシニア用のキャットフードが、箱の中にたくさん入っています。今はまだ、箱の中を見ることも出来ないです。

もっと一杯、おいしいものを食べて貰いたかった。

もっと一緒に暮らしたかった。


16年前の9月1日、私の所に来てくれて本当にありがとう。

スポンサーサイト
CATEGORY:ペット

THEME:猫と暮らす | GENRE:ペット

COMMENT

多摩ちゃんは最期までやさしいね。
お見送りのとむさんが濡れないようにしてくれて。ありがとう多摩ちゃん。
多摩ちゃんにぴったりなラブリーな写真立て見つけてあげてね!
ナマちゃん、尾仁ちゃん、ヤマちゃん、みんなも寂しいだろうけど、とむさんを支えてあげてね。お願いね。

多摩ちゃんは今も幸せやん。

とむさんがいかに多摩ちゃんを愛していたかよくわかります。そして多摩ちゃんとはそういう出会いだったんですね。しかも一度里親さんが決まったのに、とむさんが手放せなかったなんて・・・。本当に多摩ちゃんは愛されて生きたんですね。

とむさんの温かい気持ちと共に、ものすごく悲しくて寂しい気持ちも伝わってきて本当に切ないです。でもこれだけは確かに言えます!
多摩ちゃんは幸せでした!!

ありがとうございます。

杏様  
多摩ちゃんは、最期まで本当に良い子でした。
昨日、可愛い写真立てを買ってきました。
まだまだ寂しさは残りますが、残った子の為にも元気だします。


たんたん様
コメントありがとう!
多摩ちゃんは本当に良い子でした。

えったん様
可愛い多摩ちゃんがお空に行ってから3日。身が張り裂けそうになりました。
いつまでも悲しむと良くないのかも知れませんけど、やっぱり堪えますね・・・・動物と暮らす事の意味を誰かが亡くなる度に改めて考えてしまいます。

一緒にいられる時間のありがたさを感じます。

多摩ちゃん、旅立ってしまったのですね。
大好きなとむさんにずっと見守ってもらえて、最後の最後まで幸せな多摩ちゃんでしたね。
もっともっと長生きして可愛い姿をいっぱい見せて欲しかったですけれど、猫ちゃんの16歳って老衰の年齢なのですね。
とむさんにとって宝物の16年間、多摩ちゃんもきっと同じように思っていたことでしょう。
多摩ちゃん、とむさんと出会えて本当に良かったね。
とむさん、まだまだ深い悲しみの中でしょうが、どうかご自愛なさって少しずつでも元気を取り戻して下さいね。
多摩ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

こんにちはとむさんと多摩ちゃん出会い、とてもかわいいですね。当日の多摩ちゃんは小さいながらも、とむさんを見て、この人を逃したら絶対に生きていけない、そう思っての行動だったんでしょうね!多摩ちゃんはちゃんど自分で幸せを掴んだのですねゆっくりと沢山の思い出を思い出し、ニャンズ達に語ったり、たまにはblogに書いたりして楽しい思い出を聞かせて下さいね

ぷりん様

> 多摩ちゃん、旅立ってしまったのですね。
> 大好きなとむさんにずっと見守ってもらえて、最後の最後まで幸せな多摩ちゃんでしたね。
> もっともっと長生きして可愛い姿をいっぱい見せて欲しかったですけれど、猫ちゃんの16歳って老衰の年齢なのですね。
> とむさんにとって宝物の16年間、多摩ちゃんもきっと同じように思っていたことでしょう。
> 多摩ちゃん、とむさんと出会えて本当に良かったね。
> とむさん、まだまだ深い悲しみの中でしょうが、どうかご自愛なさって少しずつでも元気を取り戻して下さいね。
> 多摩ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
> 遅くなってしまい申し訳ありませんでした。



暖かいコメントありがとうございます。
多摩ちゃんは16年生きて生き抜き、旅立ちました。
色々な後悔もありますが、多摩ちゃんには本当に感謝しています。

16年って長いようであっと言う間なんですね・・・・
私自身もこの16年、色々なこともあり悩んだりしたときもありましたがいつも側で多摩ちゃんや猫達に励まされて生かされていたような気がします。

そして、生きることの意味を考えさせてもらったような気がしています。

今は、まだ悲しみから解放されることが出来ませんが多摩ちゃんとの思い出を思い出しながら乗り越えていきたいと思います。

本当に生前は可愛がっていただき有難うございました。

papamama様

> こんにちはとむさんと多摩ちゃん出会い、とてもかわいいですね。当日の多摩ちゃんは小さいながらも、とむさんを見て、この人を逃したら絶対に生きていけない、そう思っての行動だったんでしょうね!多摩ちゃんはちゃんど自分で幸せを掴んだのですねゆっくりと沢山の思い出を思い出し、ニャンズ達に語ったり、たまにはblogに書いたりして楽しい思い出を聞かせて下さいね


暖かいコメントいただき、涙が出てしまいました。
多摩ちゃんとの出会いは何故か?鮮明に記憶に残っています。
印象的だったのかな?

多摩ちゃんは、本当に小さくて目がまん丸で可愛い子でした。

夜の9時に何故か駐車場にいましたが、どこから来たのか?分からないままです。

でも、出会う運命だったと思っています。

あの日事は私は生涯忘れることはないと思います。

多摩ちゃんに優しい言葉を下さって本当に有難うございました。

EDIT COMMENT

非公開コメント

gazirow
gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。