フリーエリア

ペットのお墓 NPO法人「ねこ家」

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

gazirow

Author:gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^

FC2ブログランキング
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイミクさんからの転載です。転載歓迎です。

こんな事実があったなんて…人間てもうなんてゆうか、終わってる。
その時の状況↓↓↓↓



「ボルネオ・オランウータン・サバイバル・ファウンデーション」*
に保護されているポニーは、数奇な運命を辿ってきたオランウータンである。


実は、彼女はここに連れて来られる前まで、売春宿で人間を相手に体を売っていたのだ。

(*1999年に発足した同基金は、ペットとして捕獲されたり、山火事等で親をなくしたオランウータンを森に戻す活動をしている)

ポニーが発見されたのは、ボルネオ島にある小さな村 (元記事によると、どうやら売春に特化した村であるようだ)の売春宿で、彼女はくさりで壁につながれ、マットレスの上に横たわっていたという。


オランウータンは、赤茶けた少し長めの毛に覆われた動物であるが、ポニーは、体中の毛を剃られ丸裸だった。

男性が近づくと、彼女はくるりと背を向け、お尻を突き出したかと思うと、ぐるぐる回し始め、セックスを誘うような素振りをしたという。

保護された時、彼女は6、7才であったと推定されるが、それまで長期にわたり売春宿の女性経営者(マダム)の元にいたようだ。

基金側はポニーを助け出そうとしたのだが、マダムは、ポニーは皆に可愛がられ、稼ぎもいいからと引き渡しを頑に拒否。


ポニーは宝くじの当選番号を引いたりしたこともあり、幸運をもたらす存在として見られていたというのも、断る理由の一つだったようだ。


売春宿には、もちろん女性たちも働いていたが、オランウータンとセックスするという物珍しさから、そこを訪れる客の多くはポニーを指名したという。


当時、ポニーは毛を一日おきに剃られていたため、皮膚はただれ吹き出物だらけだった。

あらわになった地肌を蚊は容赦なく刺し、痒くてたまらない彼女は蚊の刺し傷を掻き続け、そこからばい菌に感染した。


その上、指輪やネックレスまで身に付けさせられていた。
ポニーは見るに耐えない状態だったという。

ポニーをそこから救い出そうと、基金のワーカーたちは森林警備官と地元の役人たちを引き連れ、一年にわたり何度も売春宿に足を運んだが...

その度村人たちに妨害された。彼らは銃と毒が塗られたナイフをちらつかせワーカーたちを脅したそうだ。


最終的にAK-47(自動小銃)で武装した35人の警官が出動し、やっとオランウータンを救出することができた。

ポニーがつながれていたくさりをワーカーたちがはずそうとした時、マダムは、「私のベビーを連れて行かないで!」と、泣き叫んだという。


インドネシアにはこのケースのような動物虐待を裁く法的処罰がなく、ポニーを囲っていたマダムらは何のおとがめも受けていない。

なんとインドネシアでオラウータンが捕まえられて、売春宿で娼婦として使われているっていうんです。





もうびっくりを通り越して、鳥肌がたちました。
オラウータンがその対象とは・・・・・(人間ももちろん絶対だめですけど)
英語なので分かりにくいかも知れませんが皆さんも、是非署名と拡散お願いします!!

http://ow.ly/9LyBj

スポンサーサイト

COMMENT

久々のブログが、かなり重いものであるので
ちょっとびっくりです。

「闇の子供たち」という映画を見たことがありますか?
外国では、オラウータンだけでなく、子供までその
餌食になっています。

ぼくは、ソーシャルワーカーを目指してますが、
そんな現状と戦う日があるのかと思うと涙が出てきます。

ぴろ様

> 久々のブログが、かなり重いものであるので
> ちょっとびっくりです。
>
> 「闇の子供たち」という映画を見たことがありますか?
> 外国では、オラウータンだけでなく、子供までその
> 餌食になっています。
>
> ぼくは、ソーシャルワーカーを目指してますが、
> そんな現状と戦う日があるのかと思うと涙が出てきます。



コメント有難うございます。

こういう事実があることをお伝えしたかったのでアップしました。

闇の子供達、見ました。
タイの幼児がとてもひどい状況に置かれていると知り原作も読みました・・・

子供・動物・・・弱い立場の者がこういうことさせられることが許せない気持ちで一杯です。
何か出来る事をしようと思います。

こんにちは。
あまりの事に言葉を失ってしまいます。
人間って最低!
こんな酷い目に遭っているのが、このポニーだけではないとしたら・・・
署名のサイトに行ってみます。

こんばんわ!
大変ショッキングな記事で驚きました。
明日のブログでご紹介になりますが、こちらのURLを貼らせていただきます。

マイミクさんのところから飛んできました。

はじめまして。ももと言います。

娘が幼児教育専門の4年生大学に

入学してから、彼女が使う教科書に日本の養護施設などで

被害にあう子供たちの現状や

いろんな虐待を受けた子供たちの事が

しっかりと書かれてあるのを

目にしました。

影に隠れて数は少なく感じるかもしれませんが、

日本でも大学生に教えなくてはならないほど、

深刻な事実なのだとショックを受けました。

ぷりん様
アリガトウございます。
これは氷山の一角かも知れませんね・・・
今も苦しんでいる子がいると思うと胸が張り裂けそうです。

国を超えて多くの人に知ってもらうことが今を変える方法のひとつだと思います。
署名サイトに行っていただけてありがとうございます。


awa様
アリガトウございます。
転載していただき感謝致します。

信じられないことが起こっていますね。
人っていったい・・・なんでしょう?と思いました。


もも様
日本でも子供が犠牲になっていますね。
虐待など本当に多いのだと思います。
助けてもらえる子より助けてもらえない子の方が多い気がしています。

どうしてそんなひどいことができるのか理解できないですけど
やってる悪い奴がいるのは事実です。

逆らえない弱いものをここまで出きるなんて・・・
みんなに知ってもらうこともこういうことを減らす方法だと思います。

ご訪問・コメントありがとうございます。嬉しかったです^^

人間って情けない・・・
そう思いました。
欲は誰にでもありますが、自分自身でセーブしないと、何処までも大きくなっていきます。
挙句の果てに、考えられない様な事もしてしまいます。
人間は何処まで自然や動物達を傷つければ気が済むのでしょう。
自然や動物達を救えるのは人間しかいないのに・・・

はまぴー様
ありがとうございます。
本当に情けないですね・・・
ここまでひどいことが出きるなんて・・次元が違っています。
少しでも無くす方向にしないとならないと思いました。

EDIT COMMENT

非公開コメント

gazirow
gazirow
とむです。
猫をはじめ動物が大好きです。
家の子の事やお外に暮らす子の事、日常を細々書いています。
「でんぱ組inc」の箱押しです^^
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。